中央地中海通信タイトル
エリア情報/ヴァレッタ

☆★☆ ロウアー・バラッカ・ガーデン/Lower Barracca Gardens 周辺 ☆★☆


SiegeBell1

ロウアー・バラッカ・ガーデンより「Siege Bell」を望む。

「Siege Bell」は、第二次大包囲戦(Second Great Siege)と呼ばれる、1941年から1943年の枢軸側によるマルタに対する封鎖と空爆の際に、犠牲となった連合軍将兵と、マルタ住民のメモリアルとして1992年に建てられました。


「Siege Bell」のたもとより、グランドハーバーの出口を望む。

ロウアー・バラッカ・ガーデンからは、グランドハーバーへの船の出入りが眺めることができます。

SiegeBell2


Siege bell

地中海コンファレンスセンター方向から、「Siege Bell」とロウアー・バラッカ・ガーデンを望む。

ロウアー・バラッカ・ガーデンには、フランス占領時に、マルタ人による抵抗を支援した英海軍々人アレクサンダー・ボール記念した、ギリシャの神殿風のメモリアルがあります。



エリア情報[マルタ島/ヴァレッタ]のインデックスへ


エリア情報[マルタ島]へ


トップページへ

Copyright(C)1999-2009;
Chuoh-Chichukai-Tsusin/Sakata Makoto
中央地中海通信/坂田 真