エリア情報/ヴァレッタ

☆★☆ 考古学博物館/National Museum of Archaeology ☆★☆

もとは、プロバンス地方出身の騎士の館だった建物『Auberge de Provence』に置かれた博物館。
以前は、超古代の巨石文明時代の遺物はもとより、銅器時代、青銅器時代、フェニキア、カルタゴ、ローマに関する展示もありましたが、現在では、超古代巨石文明に関する展示が主になっています。

ハイポジウムの中で発見された『マルタの眠れる美女』。
マルタの超古代建造物の周辺では、このような豊満な女性を模した像が多く見つかっており。考古学博物館でいくつかのアイテムを見ることができます。

 

画像提供:大地舜さん


ハジャー・イム遺跡付近で見つかった『勾玉』。
マルタの超古代文化の遺物には、日本の縄文、弥生文化の遺物に似たものが多くあり、それらも考古学博物館で見ることができます。

 

画像提供:大地舜さん


巨石神殿の周辺から、神殿のミニチュアも多く発掘されています。
上の画像のミニチュアからは、神殿は、現在遺構と残っているものが、三層となっていたこと、下の画像のミニチュアからは、かつて神殿には、屋根があったことがうかがい知ることができます。

 

 

画像提供:大地舜さん



エリア情報[マルタ島/ヴァレッタ]のインデックスへ


エリア情報[マルタ島]へ


トップページへ

Copyright(c)2003-2009;
Chuoh-Chichukai-Tsusin/Sakata Makoto
中央地中海通信/坂田 真